2020年02月26日

ガラス絵・前半

2月は、飾れるステンドグラスのような

「ガラス絵」の制作に取り組みましたグッド(上向き矢印)

引っ掻いて描く「スクラッチ」という技法を用いて

制作します。

まずはどんな絵にしようかな?と下絵づくりから。

DSC_0003.JPG

DSC_0004.JPG

下絵ができたら、これをガラスの下に敷いて

上からなぞるように削っていきます。

DSC_0034.JPG

DSC_0038 2.JPG

ガラスの表面には油絵の具を塗ってあります。

それが乾いて膜を貼った状態になっているので

割り箸ペンなどを使って削ることで

絵の具が剥げて、透明なガラス部分が現れます。

削り2.JPG

削り3.JPG

削り4.JPG

幼児も小学生も、細かな作業に真剣目ぴかぴか(新しい)

割り箸の削り方を工夫したり、竹串を使ってみたり、

上手く力が入るように試しながら進めてきます。



>>>「ガラス絵・後半」に続きます。
posted by minato at 19:00| Comment(0) | クラフト