2021年05月06日

ダミアン・ハーストの虹

ダミアン・ハースト(Damien Hirst)
1965年イギリス生まれ、現在55歳
今もイギリスで活動している現代アーティストです。
作品の中心のテーマは「生」と「死」ですあせあせ(飛び散る汗)
サメや牛などの死んだ動物の体を使った作品が有名です。

ハーストの作品を本や写真、実際観賞しました。

IMG_0089.jpg

こちらの作品は、プラチナで作ったガイコツに8601個のダイヤモンドがはめ込まれています。
しかも歯は、本物の人間の歯が使用されていますexclamation

みんなにこの作品について感想を述べてもらいました。
ガイコツは、怖いけどダイヤモンドで、ピカピカにきれいになったら怖くなくなったexclamation
と言ってくれましたわーい(嬉しい顔)

そして今回の課題
バタフライレインボウ・バタフライハート

実際に教室に掛け鑑賞し、印象を皆で述べ合いました。

IMG_0095.jpg

IMG_0094.jpg

2020年新型コロナウィルスの流行を受け、チャリティとして作品を発表しました。
販売された代金は全て医療関係者や困窮者に寄附されるそうです。


この2つの作品は、希望(Hope)を表しています。
厳しいロックダウンで子ども多もステイホーム中、
窓辺に虹を描いた写真が大人達に希望を与え、
SNSで世界中に広がりました。

そんな出来事にインスパイアーされて作られた作品です。


みんなの「希望」は、なんだろう?


「希望」をテーマにオリジナルの虹とハートを作ってみよう


黒ハート

IMG_0090.jpg

現代アートの歴史や作品、ワークシートを用いて考え、

イメージを膨らませてから作品を描きました


IMG_0091.jpg

たくさんの花びらの虹
素敵な気持ちになりますねぴかぴか(新しい)


IMG_0092.jpg

クリスマスパーティーのハート黒ハート
ワクワクしますわーい(嬉しい顔)


IMG_0093.JPG

スイーツと音楽と光
好きなものをたくさん虹にしました

みんなの希望が込められた素敵な虹とハートができましたるんるん
posted by minato at 12:52| Comment(0) | 絵画