2018年08月24日

「夏の窓」

湊アートテラスは夏休みを終え、
今週から通常レッスンを再開していますぴかぴか(新しい)

久しぶりに会ったこどもたちは、
みんなそれぞれ色々なところへ遊びに行ったようで
楽しいお話を聞かせてくれました♪

そんな教室では、額縁を窓に見立て
「夏の窓」というテーマで
紙粘土を使った半立体作品を制作しています。

49071D11-F7C1-4972-9EAE-D15071C7571A.jpeg

8F6EDB00-7433-4B76-B9B8-6A2FE8F04A54.jpeg

アイデアスケッチをもとに
かたちをつくっていきます。

96538416-3326-481D-9EAB-865A65C0E88B.jpeg

301F6A75-15A9-4345-A50C-BFDF4741260A.jpeg

CCE521AD-BE00-4BEB-86AF-B81DCDBE9C9C.jpeg

来週は着彩・ニスを塗って仕上げます。

どんな作品に仕上がるのか楽しみです(o^^o)
【クラフトの最新記事】
posted by minato at 18:22| Comment(0) | クラフト

2018年08月03日

半立体レリーフ

サマーアートプログラムもあと1日で終了となりました。

明日のレッスンを終えると、夏休みとなります。

8/8(水)〜17(金)休講日
次回レッスンは8/22(水)からです。

サマーアートプログラムで制作した
「恐竜アイランド〜半立体レリーフ」をご紹介しますぴかぴか(新しい)

59607BEE-5153-443D-99AF-A8C4327B6AF9.jpeg

木製のパネルにアクリルガッシュで色を塗り、
そのうえにカラー粘土で作った恐竜を
ボンドではりつけていきました。

C35889FA-6706-4049-B935-E85B9BA89C2D.jpeg

恐竜図鑑をよく観察しながら、
☆トリケラトプス
☆プテラノドン
が完成わーい(嬉しい顔)

夜の風景にして、月や星も背景にいれています。

トリケラトプスの“えりかざり”
とても上手に表現できていますね。

A0A7954B-12C3-4266-99DB-3A284BEEFBF4.jpeg

ティラノサウルスの絵を描いた生徒さんもいました。

迫力満点グッド(上向き矢印)

いつも家でも描いているそうで
かたちをよくとらえています。

「好きなもの」を作品にすると
とても愛情にあふれたものになるなぁと
感じますハートたち(複数ハート)
posted by minato at 18:34| Comment(0) | サマーアートプログラム

2018年07月31日

「夏を描く」

アートKIDSクラス作品紹介アート

今日で7月も終わりですね!
今月は季節を感じながらのびのびと制作しましょう
というテーマで課題に取り組みましたぴかぴか(新しい)

53B4EA05-B382-43E5-8E9E-C846C1731B03.jpeg
ひまわり畑の写真を観察しながら、1本づつ丁寧に描けています。

3FE0EE76-2AD1-4EB8-9F5D-ED5D19F953E4.jpeg
ハワイの写真集を参考に、力強く描けています。

BB8B2997-CC5A-41C4-B335-CABA8BE3951D.jpeg
ホテルの窓から海を眺めている様子を描きました。
室内の壁紙やインテリアにも工夫を凝らし
与えられた課題を自分らしく表現できています。

7E35475D-D480-4A24-9FAF-D3493C93EECD.jpeg
夏の夕焼けの色を、水彩絵の具の滲みを活かして
魅力的に表現できています。

1A42BB39-E4C4-4854-B067-4DD1114763E9.jpeg
虫の図鑑をしっかりと観察しながら
カブトムシ・スズムシ・コオロギ・カナブンのかたちをよく捉えています。

教室では主に「透明水彩」を使って絵を描いています。

「透明水彩」は、名前の通り、より透明感のある絵の具で
水の量を調整して塗ると、色を重ねた時に
下の色が透けたり、滲みやぼかしがより美しく表現できます。

大人やプロも使う絵の具なので、扱いが難しい点もあるのですが、
指導をしながら繰り返し使用していくと
こどもたちもコツを掴み、こんな風に上手に扱えるようになってきますグッド(上向き矢印)
posted by minato at 13:25| Comment(0) | 絵画