2018年07月25日

サマーアートプログラム始まりました!

毎日厳しい暑さが続きますが晴れ
週末には台風の予報も出ているようです。

こどもたちは楽しい夏休みに突入し、保護者の皆様はおでかけの計画など立てていることと思います。
どうぞ気をつけてお過ごしください。

湊アートテラス・月島アートスクールでは、
7/21(土)から「summer art program 2018」が
スタートexclamation

水彩画、油画、クラフトなど、様々なプログラムをご用意しております。

ひらめきプログラム内容はこちらです↓
summer art program 2018

初日は「レジン」を使った制作を行いましたぴかぴか(新しい)

0CB37E2E-CB43-462B-A11A-C121E1BA37BD.jpeg

62ED0850-21A4-4463-855A-BE325BECA2EB.jpeg

レジンとは、resin=樹脂のことを意味し、
最近では、レジンを使ったハンドメイドのアクセサリーや
スマホケースなども人気のようです。

湊アートテラスでは、レジンの透明さと
UVライトで固まるという特性を生かし
透明ボックスを作りましたるんるん

7AD6B168-3586-483E-82E6-CE817B145F8C.jpeg
とっても涼し気ぴかぴか(新しい)

A811CB54-0D07-4E18-90B3-BBE3C313933F.jpeg
ふたを開けると裏側からも装飾が透けて見えます。

E1027EAA-D0C5-4406-99B4-12D98204ACE3.jpeg
こんな風に立体的なパーツもしっかり固定されます。

ACBE4C59-E898-4701-A7AF-73AE6DF00AED.jpeg
左上に赤いカニ。ポイントになって素敵ですわーい(嬉しい顔)

どれも集中して制作に励んだことが伝わってくる作品ですねグッド(上向き矢印)
【サマーアートプログラムの最新記事】
posted by minato at 19:00| Comment(0) | サマーアートプログラム

2018年05月23日

はじめまして

ぴかぴか(新しい)湊アートテラスへようこそぴかぴか(新しい)

湊アートテラスでは、いち早くキッズクラスが開講しておりまするんるん

キッズクラスの担当講師をご紹介いたしますぴかぴか(新しい)



DSC_2644small.JPG

吉田 美穂子 Mihoko Yoshida 水・金曜日キッズクラス担当

(みなさんへ)
大学卒業後、フリーランスでイラストレーターとして活動しながら、
こども絵画造形教室やワークショップを企画開催しています。

私自身も作家として普段より作り手の視点に立った目線で
こどもたちと触れ合うことを大切にしています。
ものづくりを通じてたくさんの発見をしながら
ちいさな自信をつけるお手伝いができればと思っています。


[経歴]
2005年 東京工芸大学 芸術学部 デザイン学科 卒業
2013年〜2016年 横浜市カルチャーセンターにて
こども絵画造形教室「わくわくアトリエ」開講(神奈川県横浜市)
2014年4月〜7月 湘南学園小学校アートプログラム講師担当(神奈川県藤沢市)
2016年11月西新宿カルチャープラザにてこども絵画造形教室
「わくわくアトリエ」開講

[個展]
2012年11月 「Chorus」(Gallery House MAYA・北青山)
2015年11月 「yofuke to yoake」(Gallery House MAYA・北青山)

(発表歴)
[イラストレーションの主な仕事]
林真理子・著「なわとび千夜一夜」装画(2010年3月/株式会社文藝春秋),
ピアノ楽譜「きらきらピアノ」シリーズ全10巻、
表紙・挿絵(2011年〜/全音楽譜出版社),
企業カレンダー(2014年/三井不動産リアルティ株式),
写真絵本「知りたいな!どうぶつの赤ちゃん」シリーズ全3巻、
巻末イラスト(2016〜2017年/新日本出版社),
その他「みみちゃん絵本」「ぴっかり」(学研教育みらい),
「ベビーブック」「めばえ」「幼稚園」(株式会社小学館),
「キンダーブックじゅにあ」「キンダーブック2」(フレーベル館)…等。




現在のところ、KIDSクラスは、毎週
るんるん水曜日
るんるん金曜日
どちらも、
15:00-16:30 幼児4歳半~小学1.2年生
16:30-18:15 小学生―6年生

のお子さんを対象にしています。


さまざまな画材や素材と向き合いながら、皆和気あいあいと
絵画を中心に、クラフトも楽しんでいますグッド(上向き矢印)




ぜひ一度御気軽に体験レッスンにお立ち寄りくださいわーい(嬉しい顔)


posted by minato at 13:24| Comment(0) | 講師紹介